会社概要

 

住友林業(大連)商貿は、2007年、住友林業㈱大連駐在事務所を経て設立されました。

当社は住友林業㈱グループ企業共通の理念に基づき、日中間及びその他各国との木材建材流通事業を展開しております。

当社は原木丸太、製材品の輸入から木材加工商品(合板、LVL,PB,MDF、集成材、原木、フェンス材など)の輸出・国内販売を幅広く行っております。

住友林業グループの事業

住友林業グループの事業

集団の事業

■経営理念 (经营理念)
住友林業グループは、再生可能で人と地球にやさしい自然素材である「木」を活かし、「住生活」に関するあらゆるサービスを通じて、豊かな社会の実現に貢献します。
この経営理念の下、以下の事業に取り組んでいます。

■山林環境事業(山林环境事业)
山林の経営、林業・環境関連の新規事業開発等

■木材建材事業(木材建材事业)
木材(原木・製材品・集成材・チップ等)・建材(木質加工建材・窯業建材・金属建材・住宅設備機器・合板・繊維板等)の仕入・製造・加工・販売等

■住宅事業 (住宅事业)
戸建住宅・集合住宅等の建築工事の請負・販売・アフターメンテナンス・リフォーム、住宅外構・造園・緑化工事の請負、インテリア商品の販売、不動産の管理・販売・賃貸・仲介、分譲住宅の販売等

■生活サービス(生活服务)
人材派遣業、ソフトウェアの開発、リース業、保険代理店業、土壌改良材・園芸用品の製造・販売、有料老人ホームの運営等

■海外事業(海外事业)
海外における、木材・建材の仕入・製造・販売、戸建住宅等の建築工事の請負、分譲住宅の販売、植林および植林木の販売等

住友林業の歴史

住友林業㈱の歴史は長く、その始まりは1691年、日本国四国は愛媛県にある別子銅山における山林課からスタートしました。以来、320以上に渡り、日本だけでなく世界中において、山林経営から木材建材の製造と流通、そして木造住宅事業などを展開しております。

著作権所有人:住友林業(大連)商貿有限公司          遼icp備13005812番号−1となった   

辽公网安备 21020202000379号

 

技术支持: 合众商道(大连)科技有限公司